Monthly Archives: 10月 2017

黒色のディナー

黒いにんにくを何とか見た時は、いとも働きがある見た目に驚きました。黒い食材はとてもたくさんあります。黒ゴマ、わかめ、黒酢、黒豆、ひじき、コーヒー、黒砂糖など、ザクザクありそうだ。色が執念深いといった抗酸化力が強くて、ボディーがつぎつぎ健康になりそうです。養分も豊富なので一心に食べるようにしようかなーと思います。とりわけ黒にんにくは健康に良くて、どんどんポリフェノールが、多分6ダブル普通のにんにくについてあるそうです。ポリフェノールはワインなどで有名ですが、焼酎が苦手な自身には、摂取しにくかったので良かったです。
本日、転職して丸2層を迎えました。今しがた商売に比べネットワークを中心に就労風土がよくなったお引き立てか、一気に2層が経過しました。今しがた商売を辞めて転職するまでは自分が興味のある地域でご飯を食べていこうといった決意して頑張っていたけど、強敵芽が出ず蓄積残金が減っていくのをただ見つめるだけの四六時中が続いていたことを思い出しました。確かにあの頃は自分の念願を変えたい一心でがむしゃらにやっていたから目下からメンタリティが充実していたように思います。但し念願だけじゃご飯は食えない現況を一気に突き付けられ、そのいらだちというキャパのなさに失望も感じていました。念願を追い積み重ねることと現況を受け止め腰を据えて働いて行く振る舞いのどちらが正解なのかはわからないけど、自分の選択は間違っていなかったと思います。これからも自分の姿勢、選択は間違っていなかったと思えるみたい四六時中を大切にしていきたいだ。

あのときの育児について

わたしにはゼロ歳3ヶ月になる乳児がいる。
初めての息子で産まれた当初は思い付か実態だらけだった。ミッドナイト昼夜問わずの授乳、沐浴、寝かしつけ、寝ないで泣いてあるだけの時はただ付き合うだけの毎日。
その繰り返しがいつまで貫くのか、出口の見えないトンネルの中にいるようで、不安な日々を送っていた。
このままでは自分自身が壊れてしまうような見方に襲われていた。
実母はつながりが悪かったから初めから人のポイントを借りずにいよいよしようと思ってたし、自分にはこなせるという道理の無い誇りがあった。
彼氏もいるし、入り用であわただしいそれぞれではあるが、夫妻お互いいれば乗り切れるって楽観視していた。
甘かった…、これ程首の座らないベビーのケアが困難のかと。快眠不完全が続けばスタミナや活気が落ちて出向くのは当然だし、精神的に追い詰められて言う。
深夜に帰ってきて休日出勤の多い彼氏は、ストレートぜんぜん目途にならなかった。
でも自分で決めた実態だかは、何方を叱りつける事も出来なかったし、現時点思えばしばらく重宝になるまでは、10ヶ月内もかかったが、そっちのボーダーラインを超えたら、自然とやり遂げた第六感があった。
貴重なチャレンジにはなったというが、あのステージしばし心情に空間があったら、困難も、楽しかったな、と思える土産になったという。
あのときの自分に現時点言いたい実態、借りられるポイントがあるのなら、借りなさい。今はそれが上手にできるのだから、続行を張っても何も得にはならないんだよ、といった。
アクトレスの木村佳乃がまた世界の果てまでイッテQに登場してボディー分のタイミングをみせてくれました。2層前の元日にも参列していましたが、有名なエレガントアクトレスが熱湯に押されて走り込むシーンや相撲をするとは予想していなかったので抱腹絶倒しました。
今回はウォータースライダーのタイミングが秀逸で二児のお母さんで40歳という生まれを意識しないでスイムスーツになって滑りおちるところは笑顔よりも気迫が先にのぼりました。
元々バラエティ好きなポジションもあったようですが、ここまで自力をさらけ出すお客も物珍しいだ。アクトレスとしての自覚も持ちながらバラエティにも真剣に向き合う様子は立派だというおもっています。これからもどんどん数々局に参列やるだ。

よくわからない麻婆豆腐丼の食べ方

目下TVで厳しく流れてあるとある麻婆豆腐のアナウンスを見ていると、
あの食べ方がどうしても理解できません。
見た目は美味しそうな生卵を乗せた麻婆豆腐丼なのですけど、
飯にのせていらっしゃる麻婆豆腐が、
二種類の素によるものが飯の表現に乗っかっています。
たとえばこれがカレーだとしたら、
辛口とスイートのルーを共かけたカレーを食べて要る感じで、
何で共の素による麻婆豆腐をかける必要があるのか、
自身にはよくわからないのです。
食べ方はよく理解できないのですが、
麻婆豆腐に生卵を入れたものは依然として食べたことが無く、
あの格好は合いそうな気がするので、
麻婆豆腐に生卵は食べてみたいと思いました。
筋トレは「もうダメだ・・・」としてからの1回2回がものすごく効きますよね~。「もっと力尽きみたい・・・際限!」と思ったところからの1回2回の筋トレは確実に効きますよ。こういう頑張りが筋肉を見つけるのです。筋肉がプルップル震えて掛かるステップがよろしい筋肉を作ります。
筋トレと同じように何でももっとダメだと思ったところからがゲームですよね~。自身は何事も二度とダメだといった諦めみたいになるステップからが本当の勝負だとしていらっしゃる。ですから何事も力一杯頑張りますよ~。最後の最後まで独力集大成として頑張ります。諦めたら次いでおしまいですから・・・。